桜の季節に起こる都市伝説

大学のサークル仲間たちでお花見に行ったときのことです。
一人の女友達が桜の木の下でぴょんぴょん飛び跳ねていました。

何しているのかと聞くと「桜の花びらを3枚取ってるの」っと。
詳しく聞いてみると、桜の花びらが地面に落ちるまでに3枚掴めたら好きな人と両想いになれる!と言うのです。
それを聞いた女子たち、一斉に飛び跳ねだしたので男子くんたちはお腹かかえて笑ってました。

理由を知った男子くんの中にも「俺も~!」っと一緒に飛び跳ねる者もいて、3枚取れたぞ~!って好きな女の子に見せに行ってその場で告白してる男子くんもいました。

相手の女子も自分の花びら見せて、私も~♪ってOKだして仲良く花びら見せあいっこしてました。
桜の花びら3枚の都市伝説を目の当たりにした和やかなお花見会となりました。

そのお花見会では、なぜかプレゼント交換があり、場違い感丸出しでやったわけですが、夢中になってしまうと周りの気配は気にならないものです。
そしてなんと私が手にしたプレゼントは、おもちゃでした・・。

人様にはあけっぴろげには出来ないタイプのおもちゃです。
笑いのネタにはいいのですが、実家住まい私は保管に苦労しそうで、独り暮らしの子にプレゼントしました。
意外とすんなり受け取ったので、欲しかったのかなあと・・。

新人のデリヘル
新人の埼玉デリヘル
新人としてデビューする初々しい新人女の子を紹介
www.sai-deli.jp/top/