どうせなら隠してくれれば

前の彼氏と別れてからのこの1年、合コン三昧だったけど誰もピンとくる人がいない。
「合コンは友達を作る場」って言う人もいるけど、私はそんなお金も時間も無駄なことしたくなくって、ガチで臨む派。

でもこの前、同僚の友達との合コンでちょっと気になる人ができた。
ついに。久しぶりだなー、この感覚。営業マンだから、口がとにかくうまい。
いい雰囲気に持っていくのもうまくて、初めて会った日のカラオケでいきなり「眠いでしょ?俺の膝で寝ていいよ」って。

もちろんお言葉に甘える。そしたら頭を撫でながら「かわいいな~」とか言うし。
外見はそんなにタイプじゃなかったけど、なんか心を持っていかれちゃった感じ。
皆に冷やかされるのも悪くない。

それから数日あれよあれよで急接近。そして早速一人暮らしの1Lに初お泊り。…でもなんかおかしい。
あれ?玄関になんで女性物の健康サンダルがあるの?あれ?お風呂の説明してくれるのはいいけど、女性っぽい字で『クレンジング』ってボトルに書いてある。

「使っていいよ」ってなんでサラッと言えるの?あれ?「昨日ジーパン買ったんだ」ってクローゼットから出してくれるのはいいけど、その奥に女性物のダウンコートがあるよ?「あ、それ友達の!」だって。

ふーん、そうなんだ。でももう決めた、本気になる前にこおもちゃの人からは撤退するぞ。
だけどせっかく久しぶりの機会だし、もう少し様子見つつ、ドキドキ感を楽しもうかな。
ほろ酔いでベッドに入ると、案の定、上手に上手に雰囲気を作られて完全に相手がリード。

よし、この辺でちょっと探ってみようかな。「あ~あ。私の中での決意が崩れちゃう。彼氏以外の人とはしないって決めてたのに」って言ったら「そうなんだ」って軽く笑ってスルー。
ということは『彼氏以外』で十分ってことね、了解。じゃあ私も今日だけはそうするよ。

そして翌日、トイレで決定的なものを発見。女性用の汚物入れ!迷いもなくフタを開けたら、使用済みの生理用品。汚物入れを置くほどの関係って、つまり彼女でしょ。ここまできたら決定的すぎて笑える。

後日同僚が「彼があんたのこと好きって言ってたよ♪」って言うけど、ハイハイ、もういいよ。
さようなら。

«
»