Hな写メール

Hな写メール見放題というメールが飛び込んできた。
また、いつもの迷惑メールだろうと思って、そのまましばらく放置していた。

が、それは思わぬ展開になるとは、自分自身でも想像していなかった。

「これオススメだよ!」と勧めてもらったコスメや食べ物など、すぐに試してみて欲しい「ホット」なアイテムの写メールだったのです。
紛らわしい・・・。

後日「良かったよ!教えてくれてありがとう!」という返信。
それにしても、なんてフットワークが軽く、好奇心旺盛な人だろうと感心します。

同じ場所に居て、同じ物を勧められたのに、良いものなんだろうな〜くらいで試さない私と、フットワークの軽い人では全く運気や暮らし方が違ってくる。
後日、試したことをキラキラした表情で話す女性を見て、何もしなかった自分が嫌になっていました。

でも、私はなぜすぐに試したりしないのか気にしたことがなかったんです。
その理由が分かりました。
これは、こうでなくちゃ!というこだわりや自分の中の慣例が、新しい習慣や物を避けていたんです。
自分のスタイルを貫いているのかもしれませんが、革新や挑戦とはほど遠い精神。

ダイエットにしても、仕事にしても、何か変わるかもしれないし、良くなるからと勧めてくれているのに、試さずに話を受け流していただなんて、私は失礼な人だなぁと気がつきました。
自分のことを思って言ってくれている人がいること。

そのことが当たり前だと思っていたけど、向こう側の一方的な押しつけじゃ無くて、私のために言ってくれていることに対しては、しっかり受け止めよう。
「試してみると案外良いかも!」くらいの軽い気持ちでなんでもやってみれば良いのだ。

意固地で頑固と母から性格を分析されていたが、まさに私は意固地で頑固で、何の根拠もない慣例を通したがる人間だ。
勇気がいることだけど、ちょっとずつフットワークを軽くしよう。
楽しい毎日になりそうだ。

«