年の差婚が幸せな理由

近年、テレビなどでも話題になっている年の差ですが、とても幸せそうな顔をしていると恋愛では年齢はいつくになっても関係ないのだなと改めて感じてしまいます。

そんな年の差婚ですが、なぜ年の差婚がうまくいうのか?というのに気になりまして調べたら次のようなことがあがられました。

年の差婚が幸せな理由
・経済的な安定
・姑問題なし
・楽に甘えられる関係
・「違う価値観であること」が前提
・男として“枯れて”いない
以上のようなことです。

これをみると、確かに同世代の人よりも考えようによっては楽な部分があるのかもしれませんね。

嫁と姑の問題なんて結婚してから悩むようになったという人も多いですし、結婚してから「お互いの価値観の違い」が原因で離婚する人もいますが、世代が違うので最初から違う価値観だということをお互い理解しています。

それにお互いを理解しようという意思がないと結婚までいくことができませんからね。

最近の若者は恋愛離れが増加しているとメディアでも取り上げられていますが、年齢が50代60代という方が若い人と結婚する元気があるのですから年の差婚では気持ちが若い人が多いのかもしれませんね。

若い子なら風俗情報サイトはインターネットで見るでしょう。
若い子だけではありませんが素晴らしいサービスを受けられる女の子ばかりを特集しています。

年の差夫婦の小さな悩み

最近知り合いになったご夫婦はかなり年の差があって、ご主人の方が12歳も上なのだそうです。
とても仲良しでうらやましい位なのですが、ご主人の方がしょっちゅうおじいちゃんと間違われてしまうのだとか。

先日も6歳になる娘さんと公園で遊んでいたら、おじいちゃんと遊びに来たの?いいねえ、なんて声をかけられたそうです。
笑ってごまかせる時もあれば、娘さんが大きな声で「おじいちゃんじゃないよ、お父さんだよ!」と言い返してしまう時もあるらしいので、気まずい時もあるだろうなと思います。

出会った時から、こんなに年上でいいのかと何度も確認されたのよ、と奥様が笑っておっしゃっていました。
年の差などどうでもよくなる位の関係って、どんな感じなんでしょうね。

いつもケンカばかりの同い年カップルの私たちには、ちょっと想像もつきません。

»