まさかと思ったの

ある日の夜のことです。
TVを観ながら、旦那が帰ってくるのを待っていると、電話がかかってきたのです。

私は、旦那が遅くなるからという電話だろうなと思いながら、受話器を取ると、相手は警察だったのです。
私は、なぜ警察から?と疑問に思いながら、警察官の話しを聞いていると、旦那が飲酒で事故を起こしたと言うのです。

私は驚いたのです。
旦那は車で行っていなかったからです。

すると警察官は、旦那が友人の車を運転していて事故を起こしたと言うのです。
私は、慌てて警察署に行ったのです。

事故と言っても、ポールに当たっただけで、人身ではなかったので少し安心はしたのですが、旦那の顔をイラッとしてしまい、思わず旦那を蹴飛ばしたのです。

それを見た、警察官は「気持ちはわかるけど、蹴ったらだめよ、今のは見てないことにするからね」と言ってくれたのだ。

«
»